2012-12-23

Happy Christmas !!





Merry Christmas !
I hope everyone has a joyful and peaceful Christmas.

今年も、楽しいクリスマスになりますように☆




この週末、山梨の温泉に行って来ました。
山の上の空気は綺麗で冷たく、景色はこんなに綺麗でした!富士山や「天使の梯子」も見れました。

I went to Yamanashi Pref. for Onsen (Hot spring) this weekend.
I enjoyed clean cold air in the mountain. I could see Mt. Fuji and Angel's ladder !!


富士山
Mt.Fuji



天使の梯子
Angel's ladder






陶芸ギャラリーで、おいしい珈琲を一杯いただきました。とってもユニークで味のあるカップで。
以前から陶芸にすごく興味があってやってみたいのですがなかなか機会が無く・・・。これから、是非挑戦してみたいことの一つです。

I visited a ceramic art gallery and had a cup of coffee with a very unique and beautiful cup and saucer. I have longed to challenge ceramics, but I still have not had a chance to do it so far. This is one of the things that I really want to challenge in my future.






2012-12-21

before 2013...

2012年がもうすぐ終わります。毎年ですが、今年も早かったorz

今年は個展を2つ開催、グループ展は4つ参加させていただきました。
初めての場所で展示させていただいたり、実験的な新作を発表してみたり、新しいことに挑戦できた年だったかもしれません。あと、旅行にも行けたり(^^)v行動範囲が普段よりちょっぴり広がったかもしれません。

新しい挑戦には悩みはつきものですし体力もいります。
今年は思ったよりは制作が進みませんでした。あれこれ悩みすぎたのかもしれません。
それでも、殻をやぶって変化を恐れずにいたいのです。生きていれば人はみんな変化すると思います。作品だってそれに沿って変化していくと思います。作品と私との間に嘘偽りが無いことが私にとっては何よりも大事だと分かりました。作品と対話し、常に正直な気持ちで表現していきたいのです。



Red Jacket(A4)


Insecure (P3)


Stranger (SM)


drawings
A4 each


今年とっても悩んだキャンバス画ですが、近頃ちょっとづつ前に進めてるかなと思います。
私が絵画を見て感動するところは手で描いたことが分かる生々しい筆跡や絵の具の質感。濡れたようだったり、クリームのように盛られていたりするところです。
今はそういったところを強調するような描き方を試してみています。

あとはシンプルな絵を描こうと試みています。最低限のものだけ描いて色も5色前後。単純にシンプルな絵は見ていて飽きないと思ったのです。想像力が入り込む余地があるように思うからです。

鳥獣戯画や小さいとき読んだ絵本のような世界をキャンバスや紙に表現したいと思っています。
擬人化されているとなぜだか人の行いを客観視できる気がします。
人の顔では無いことでより人のキャラクター強く表現出来たり人と人の違いも表せたり出来るとおもいます。
人じゃないのにより人を表現できたら、なんだか可笑しいですね。

まだまだ筆及ばずで実験段階です。
はやく良い絵描けます様に!来年も精進です。


Pause (A4)



drawing of a model (A3)




The year 2012 will finish shortly. I feel "Time flies so fast " this year too.

This year, I had two solo shows and joined 4 group shows.
There were new places to show my works, and I showed kind of new and experimental works. So I can say that  I could challenge something new this year. I traveled some places, so I can also say that I could go to somewhere new this year.

To challenge new things require big efforts.
I was not able to create works as many as I thought this year. I think I struggled too much.
However I want to challenge my works and don't want to be afraid to change them. I think any people change as they grow up and live their own lives. I consider art works are the same, when artists change, then their works are changed too. I found out that the most important thing for me is to face my works honestly.


* * *


I struggled a lot to create canvas paintings this year. These days, finally I feel I have proceeded them little by little.

What I like in "Paintings" is the texture. I like to see pigments looking like wet and applied like creme.  I also like to see brushstrokes of painters, because I can feel their emotion. So now I try to paint with showing the texture and brushstrokes.

One more thing I try is painting simply. I try to paint minimum things in canvases and apply minimum colours, about 5 colours. I think simple paintings allow viewers to imagine more than things painted.

I'm inspired by Choju Jinbutsu Giga (caricatures of frolicking birds, animals and humans.I like it done in Edo period in japan.) and children's picture books. I love the world in them. 
I'm curious about expressing people with something ’not’ people, animals. I think we can see people objectively with it. This is interesting for me and what I want to proceed and research more.

Do not forget "Enjoying" paintings! 
I hope to develop my works next year.

2012-11-18

Trip to Seoul


3年ぶりにソウルへ旅行してきました!
11月のソウルは寒いと聞いていましたが天候に恵まれ日中は上着を脱ぐくらい暖かったです。
目的は大学時代に知り合った韓国人の友人に会うことと、ソウルの美術館・ギャラリーを巡ること。
友人は毎日ご飯や呑みに付き合ってくれ、新しいお友達も出来ました!(^^)v
美術館やギャラリーは行きたいところが沢山あり3泊4日ではとてもとても満足できるほど見ることは出来ませんでしたが、いくつか刺激的な展示に出会うことが出来ました。

I traveled Seoul ! It had been 3 years since I visited there last time.
I heared that it's very cold in Seoul in November, but the weather was nice while I was there and I felt so warm in daytime.
There were 2 aims for my travel. The first one was to meet my friend in Seoul who I met at University in London and The second one was visiting a lot of museums and galleries.
I was so happy to be with my friend everyday. We went out for dinner and drinks every nights. I even got new friends there :D
There were too many art places I wanted to go and I couldn't make it in only 4 days though, I found some awesome shows in Seoul.


■ARARIO GALLERY http://www.arariogallery.com/




Folkert de Jong"the Bull's Eye"
25 October - 09 December 2012
























Folkert de Jong


三清洞のギャラリーARARIO GALLERYではオランダのアーティストFolkert de Jongの個展を開催していました。かっこよかったです。。かなり尖った印象を受けました。素材にポリウレタンなど変わった素材を使用しているようでした。立体作品なのですが、塗料を効果的に使用していてペインティングの要素も感じました。

A Dutch artist Folkert de Jong's solo show has been held at ARARIO GALLERY in Samchongdong. It was just awesome...! The show was very edgy. He uses  polyurethane for his works. I felt an element of painting works because of the attracting vivid coloured pigments.




ここは偶然歩いていて見つけました。とても古い民家を利用したスペースのようです。細かく仕切られた部屋を上手く利用した展示でした。このアーティスト、かなりインパクトあります!

I found this space when I was walking around Samchongdong. It seems like an old house. Many works were installed in each small rooms in the house. I love this artist! His works have got strong impact!



Kang Sang-hoon
"SHIP"
31 October - 13 November 2012 


















































作品の雰囲気とスペースが合っていたように思います。不気味さとユーモアが合わさったような作品、とても好みです!擬人化された生きものがモチーフとして多いのも印象に残っています。
このアーティストだけでなく、擬人化された生き物がモチーフとなった作品は他のギャラリーでも多く見かけました。

I thought that the artworks and the space went very well. I love these works having spookiness ans humor. Especially the humanized animals in his works are impressive for me. Not only his works, I saw many art works motifed humanized animals at other galleries. 


■Leeum, Samsung Museum of Art  http://leeum.samsungfoundation.org/

大企業サムソンが経営する美術館です。企画でアニッシュ・カプーアの個展をやっていたので見てきました。

Leeum is a museum run by Samsung. I went to see Anish Kapoor's solo show that I'd longed to see.



Anish Kapoor
25 October 2012 - 27 January 2013














質感と色の洪水でした・・・

It was like a flood of massive texture and colours...














ちなみにLeeumのエントランスには宮島達男氏の作品がありました↓

There is Tatsuo Miyazima's art work in the entrance of Leeum.





美術館はLeeumのみ行きましたが、ギャラリーはかなり沢山、その他オルタナティブスペース一件行って来ました。こちらは弘大にあるオルタナティブスペース・LOOP。グループ展をやっていて日本人のアーティストも何人か参加していました。

Among museums, I went to only Leeum. But I could visit a lot of galleries and one alternative space. This is an alternative space called Loop in Hongik University area.
In this space, I saw a group show and there are some Japanese artists in there.


alternative space Loop
http://www.galleryloop.com/


三清洞にある美術館を建設中のようです。
今後もますます楽しみなソウルのアートです。また近々遊びに行けたらいいなと思ってます♪

In Samchongdong area, they are making a new museum.
I look forward to see more art in Seoul. I hope to visit there again in near future.


Link:
New museum in Seoul reinvents communication with audience                      (http://www.korea.net/NewsFocus/Culture/view?articleId=89103)